ちょっと前に明けましておめでとうって言ってたように思うんですが、もうすぐ12月、一年って早いですね~。笑

今回は前回あまりにダメダメだったタチウオの再挑戦です。
場所は前回同様堺の夢フィッシングさん、この時期、魚は神戸の方がストックしてそうですが、堺の仇は堺で、です。笑

今回は新調したリール入魂に燃えているたけたけさんとご一緒ですが、お子さんも参加されると言う事なので、私も息子を誘っての参加です。さてさてどうなるか。笑

当日は大潮、経験上、沖堤のタチウオはあまり潮が動きすぎるとあきません。
ましてや、さぶ雨が少し前に降ってます、はっきり言ってよくない状況です。笑
大和川が水を入れてくるので武庫一とよくにた感じになるのかもしれません。
(でも、まあ釣れるやろって思っちゃうんですよね、釣り人は。笑)

当日は出船ぎりぎりに夢フィッシングさんに到着しました。
たけたけさんファミリーはすでに乗船されているとの事なので急いで用意して乗船です。(息子はヘッドライト、私はタオルを船に持っていくのを忘れました。笑)

今回上がったのは宇部波止、
たけたけさんファミリー3名、うち2名の5名で並んで釣り座を確保して釣り開始です。

開始早々、たけたけさんファミリーのエサ仕掛けにはウキに反応が出ています。
ですので、タチウオはいないわけではなさそうなんですが、私の夜光のジグには全く触りません、途中でドジョウに変えるも触りません。あらら。笑

そうこうしているうちにたけたけさんはフリームスでタチウオを上げて入魂完了、おめでとう。

徐々に夜が明けてきてプチ地合いが来るかなって投げるも触りません。
暗いうちは白んで来たら触るやろって高を括っていた息子も「あれ?」って感じで投げてます。

1e5afa6d.jpg

※7時頃、ぼちぼち終わりやなっていうときに私のジグにきました。

ジグはビッグバッカー60赤金、魚は暖かめです。
思ったより水温が高そうです。
少し幅があったのでタチウオのわりには良く引きました。やれやれ。

「おとん、釣りよった。」息子、さらに焦ってます。笑
でも、この後もさっぱりで、まったく魚が触らず息子は早々に終了。
息子が珍しく、タコ釣り始めると

4a0c3fc9.jpg

※小一時間で3匹ほど上げてました。
よ!タコ名人。なんかタコがめちゃくちゃいそうです。

748b32b4.jpg

※本日上がった宇部波止外側、たけたけさんの息子さんたち。

1ac669d4.jpg

※内側、足場も広くて広々、来年は午後からエサ釣りにみんなで来てみたいですね。

まあ、あまり釣れませんでしたが、たけたけさんファミリーも私たち親子も、それぞれなにがしかの魚は釣れたので良しとしましょう。
とりあえずこれにて今年のタチウオは終了です。
まあ、タコ名人がこのままではと言うならあと一回くらいは神戸でお手合わせしましょう。笑

大勢でわいわい楽しい釣行でした。たけたけさん、お二人の息子さん、ありがとうございました。
また、ご一緒しましょう。

当日は息子の車で来てたおかげで帰りはシートヒーターで痛めている腰を温めながら帰ることが出来ました。温熱治療です、ええ気持ち~。最近の車はいろいろと装備が完備しててええですね。笑
それにしても夏の終わりに痛めた腰が全く良くなりません。小一時間立っていると腰に鈍痛が走り立っているのが辛くなります。腰が動かないからかキャストしたルアーも右に流れていきます。ルアー釣りにも支障をきたすし、このままだと来年は川に入り込んでの小鮎釣りもできなさそうです…、こりゃあかん、何とかしないと。笑

(ランチ)
08370c23.jpg

※いきなりステーキ CABワイルドステーキ300g 地元にこの夏OPENしました。

帰りに、息子といきなりステーキっていうチェーン店で早めの昼食。アンガスビーフなので安くてボリューム満点、赤身なのでヘルシーって、ええ歳して、こんだけ食べたらあきませんね、塩分、カロリー取りすぎです。笑

(本日の釣果)
d1d9b2b4.jpg

※本日の釣果のタチウオと頂いたタコ
タチウオはたくさんストックがあるので持って帰ってとお願いしたのですが、「いらない」との事、おまけに小さめのタコも一つ頂きました。

3b14956e.jpg

※タコはサイズがサイズなので、湯がいてブツに、タチウオは一部を炙りの刺身で残りをキムチ鍋の具材としました。

b1e22e46.jpg

本日のお酒は「大倉」源流水酛純米。大倉は好きな蔵の一つで、奈良の酒です。全般的においしい酒が多いので個人的にはおすすめの蔵ですが、まあ食い物、飲み物は、人それぞれ好みがありますからね。笑

(おまけ)
24日の未明、次の万国博覧会の開催地に大阪が決まったとのメールが誘致委員会から入っていました。
【投票結果】
 (第1回投票)
  ・日本         85票
  ・ロシア        48票
  ・アゼルバイジャン   23票
 (決選投票)
  ・日本         92票(当選)
  ・ロシア        61票(落選)
結果的には楽勝という感じですね。一回目で過半数をおさえたので、決選投票の必要はありませんでしたね。
2020の次が2025、(来年は日本でラグビーのワールドカップもありますしね)まだまだ何かとバタバタが続きそうですが、みんなで知恵を出してうまく経済の活性につなげていかなあきませんね。若い人たちのために。

https://www.instagram.com/p/Bqhh7gxD8jn/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=lgnxjx732xqh