タチウオはぼちぼち釣れ出しているようなので
息子からの誘いで、今年初のタチウオ狙いで神戸の沖堤です。
が、又もや天気が怪しい。
最近、息子と2人で釣りの約束をすると、何故か雨率が高い。笑

今回は平日と言う事で、いつもの渡船屋は4時出の11時上がりのみ、渡す波止もポーアイ沖、ミニ波止、限定と言う事なので今回はポーアイ沖に上がりました。

e4545dc1.jpg

※ポーアイ沖堤、フラットで足場は広々。高さもないのでタモも長いのは不要。何より足場が広いのは安全でいいですね。こんな所ばかりで釣りしてると沖堤の足場の狭い高い方で釣り出来なくなりますね。また、休日は混むんですが、とは言え、岸側より断然空いているので、半夜でウキ釣りってのも良いかもしれません。

0954741e.jpg

※反対側

当日はマズメにプチ地合いがあっただけの渋~い一日でした。

09dcbd81.jpg

※今シーズン1本目、少しスレンダーです。鮎といいタチウオといいスレンダー続き。

1bd64e1b.jpg

※実釣一時間チョイ、プチ地合いが終わり寝る体制に入ってます。笑

3a998cbf.jpg

※反対側、平日だとこんなにすいてます。のびのび投げれます。

結果は、明るくなりかけから少しの間だけ地合いらしき物があり、私は5匹で息子は7匹+50cm程のサゴシ1匹。又もや息子に後れを取りました。

勝者談
「そりゃ、おとんより1.5倍は飛距離あるからな…」ってことですがそんなに飛距離で負けてるかな。笑
確かに、彼は100m以上は普通に投げますから、それくらいは差があるかな。笑

サイズ的には指3本~3.5本が中心で、まだ少しスレンダーです。
1匹だけスレで3本無いのが掛かりましたが、スレ掛りだったのででリリースせず持ち帰りました。


93bdfba4.jpg

※本日の釣果 タチウオ5匹

d8d5655c.jpg

※1匹だけ炙って刺身に残りは塩焼きに。お酒は頂き物の獺祭の磨き3割9分。まだ磨き2割3分ってのが残ってるけど、そろそろ出始めるひやおろしを物色しに行かないと。笑

今回は息子に誘ってもらったので、次は今週末に私の計画でシロイカ釣りをお誘いしました。残念ながら、いつもの船は満席で取れなかったので、初めての船にしたんですが、面白いのは明るいうちはティップランあるいはボートからのエギングでアオリを狙って日が暮れたらシロイカ狙いの2度おいしい船です。まあ、どうなるかは行ってみてのお楽しみと言う事で。笑

で、禁漁までにもう一度小鮎ですね。