先週、鴨川で痛い目にあったので、
雨の影響がどう出るか判らないまま、再度、鴨川に出かけました。

まずは、前回行かなかった、鴨川橋下流の堰堤に5時過ぎに到着、
既に3名ほど竿を出されています。
419c3cdf.jpg

※鴨川最初のポイント、画像の下流に更に数名いらっしゃいました。

あまり釣れている様ではありませんでしたが、まずはこちらで試してみます。
川は昨夜の雨の影響で笹濁り、流れも強いですが、「どうしょ!」ってな程でもないのですが、小鮎の反応はまったくあきません。ポツポツ掛かる程度です。
小一時間程、流しましたが時速10匹程度。人も増えてきたので移動する事にします。

次は、先週入ったエリア、鴨川橋の上流側。既に4名ほど入っておられます。
状況をお聞きすると、「まだ一匹も釣れてない、あかん」との事。
先ほどのところより更に悪そうです。
ん~・・・、ということで、本日の小鮎釣りは終了?・・・ってまだ7時前です。。

かなり気温が下がったようなのと風もかなり強いので、多分、浜も厳しそうな感じはしたんですが、せっかく来たので、帰りがてらのぞいて見ます。
本命は志賀だったんですが、まず北小松に寄って見ました。

駐車場の前で釣られている方にお聞きすると
「あんまり良くないけど、ポツポツ大きいのが釣れる」との事です。
さらに、見学に来ていた地元の方も、
「鴨川に行ってたんか、鴨川あかんやろ、あの辺の地元の知り合いもここにきょうるで。まだまだ、何回か台風がないとあかんな~。」
「せっかく来たんやから、ここで、釣っとき~
と言って、田んぼ仕事に帰っていかれました。
私の地元ではまだ田植えの準備中ですが、滋賀県は水が豊富なので梅雨前から可能なんですね。まあ、田植えの話はええとして

久しぶりに志賀にも行きたかったんですが、人との出会いは何かの縁。
先週に続き北小松で竿を出すことにしました。
cceee7bb.jpg

※北小松、本日の釣り座

出会いで言うと、北小松で入らせていただいたお隣の方は、掲示板で情報を発信されている方でした、また、先日忘れ物をしたときにお世話になった鮎吉さんともお会いできました。厳しい状況でしたが、いろいろな方とお会いしお話することも出来て、有意義な楽しい一日でもありました。
Monotoneさん、鮎吉さん有難うございました。又機会がありましたらよろしくお願いします。

ただ、良い出会いはいろいろ頂いたのですが、残念ながら小鮎との出会いが相変らずあきません・・・ 笑
追い討ちを掛けるように、気温も低く、強風でかなり寒く感じます。
終いには、強風でヘラ台に置いてたエサ入れを飛ばされ、エサを琵琶湖にぶち撒く始末。笑

b6a32395.jpg

※本日の釣果

で、釣果ですが
鴨川 10匹、北小松 38匹 で 48匹でした。

ちょっと、小鮎が続いたんでそろそろ海でも行くかな・・
どうも、廣瀬の解禁と鳴門が被りそう。笑