ハゼシーズンもぼちぼち終わりそうなので
久しいぶりにハゼ釣りに。

今回の釣り場は左岸海老江の河川敷公園。
もう少し河口側の方が時期的には良いかもしれませんが
トイレ、無料駐車場、洗い場もあって何かと便利です。

淀川でいつまでハゼが釣れるのか実は良く知らないのですが、
まあ、釣れなくても、晩の肴にハゼ天、ハゼ刺しが無くなるだけ 笑


3e694df5.jpg













※当日の潮の状況
満潮   9:14
干潮 14:45


潮を確認するのに使っている
「潮汐なび」
なかなかの優れもの
広告入りなら無料で使えます。



328389a7.jpg

※こんなところでまず開始。水温16度。30分程まったく当たりは無し。釣り人も無し。遠くに一名の方が確認できましたが気が付いたら居られません。

 あまりにあたりが無いので川の深場を狙える場所に移動。
沖めに仕掛けを投げ入れると、やっとチョコチョコあたりだしました。
手前にも入れて見ましたが反応悪しで、延べ竿ではかなり厳しい感じです。

 帰り際に隣に入られた方は、投げ竿で30号はあると思われる天秤を川の中心に向かっての遠投で、毎投、複数掛けで釣られてました。まるでキス釣りです。笑
私はハゼは出来るだけ柔らかい竿で釣りたいので、多分する事はないスタイル、笑。
深いところには、まだまだ沢山ハゼは居そうです。

当日のメインタックルはダイワの冴掛 Midge directionに0.3のPE。
来年はもうちょっと柔らかい竿で一匹一匹やり取りを楽しむのも良いかもです。

a8deedac.jpg


釣果は21匹で最長は19cm弱で、15cmあたりが中心でした。
数はこの時期なので仕方ないとしてもサイズに関しては20オーバーが欲しかったところです。とはいえ、風が強く寒かったのですが、楽しめた一日でした。

11月に入りましたが、もう少し工夫すればまだまだハゼは遊んでくれそうです。
穏やかな暖かそうな日ならもう一回ぐらい行けるかな… 笑