先週に引き続き今週も安曇川です。天気予報ではかなり荒れるとの事でしたが、何時も活用している予報を見ると風は徐々に強くなりそうですが、何とか釣りは出来そうなので、お昼までを目処に安曇川にGOです。
おっと、今日まで集中工事でした、高速が使えず、またまた下道での移動です。
IMG_4021
朝一は昨夜からの雨の影響なのか若干先週より増水気味です。個人的にはこれくらいの水量、水の流れる力があったほうが好きなのでちょうどええ感じです。雨も降り続いていますが小雨程度でやはり予報で言ってたような大雨ではありません、っていうか大雨になれば多分釣りが出来るような状態ではなくなります。昨年も一時間ほどの土砂降りのあと安曇川がえらい事になって退散したことがあります。ですんでええ感じの小雨です。一説には太陽が出るよりこれくらいの方がエサへの反応は良くなるようです。まあ、個人的には食うときは食うし、食わんときは食わないので、やってみないとわからない派ではあります、って、それを言っちゃあ何でもそうなりますよね。笑

IMG_40225時ごろから釣りを開始しましたが、階段下の釣り人は私ともう御一方。先週の解禁初日とはうって変わってひっそりとしています。笑 私の下手側、先週、私が入ったところで、釣られているのは名古屋の釣り名人。私は先週の京都の釣りの達人のポイントにまず入りました。笑
京都の達人、名古屋の名人、上手い人たちが来て釣りまくると、いくらたくさん放流したからといっても数には限りがあるので、若鮎が少なくならないか心配です。釣り過ぎないで、程ほどに遊んで下さいよ~、笑。本番はこれからですからね~。

IMG_4023
朝一の足元水温で16℃、昨夜からのサブ雨の影響で先週より1℃水温が下がりました。先週に比べると状況的にはかなりよろしくない状況です。サブ雨が降るか温い雨が降るかで鮎の活性に大きく影響します。時期、状況によって良し悪しは変りますが、今回は間違いなく良くない雨です。


IMG_4024
本日の釣り座、その1。 先週の解禁日にはかなりの数の若鮎が抜かれた、見るからに良さそうな感じのポイントですが、本日は開始早々からまったく無反応で、鮎の気配が感じられません。何があかんのかな~、なぜか鮎が少なそうです。

IMG_4033

※なんか、釣れそうではあるんですけどね~、対岸にはエサ釣りで囮を確保して友釣りにシフトした名古屋の名人。エサからの友、アルビレオさんの狙ってるパターンです。笑


IMG_4031
こんなとことか

IMG_4032
こんなとこ、とりあえず釣り人は少ないので、ポイントを少しずつ変えながら、エサを流していると時々ポツって掛かる程度です。水温の影響で活性が悪いのか、水流の強さにあわせた仕掛けの流し方が出来ていないのか、なんにしても結局は最後までポツポツは改善せず、昼前にストップフィッシングとしました。



本日の釣果

IMG_4030
18.5cmの本日最大。
結局最後までポツポツで昼前に終了、釣果は15、6㎝辺りが中心の30匹ほどでした。
雨で水嵩が増えたのは良かったのですが、水温の低下は痛かったな~。サブ雨では無く温い雨が降っていればもう少し状況は違ったかもしれません。まあ、匹数は少なめでしたが、当日はいつもより、かなり柔らかい竿、先日のブログで紹介したダイワの清瀬Xの45を使ったので一匹一匹の引きは楽しめました。柔らかいので良く曲がり、なんか大きいのが掛かったと錯覚してしまいます。笑
写真の鮎も、普段ならケースに入れて写真は撮らないサイズなのですが、なんか大きいのが掛かったような錯覚で入れ物に入れてみたら、あらら?サイズ。 おまけに、先週は15、16あたりが大部分だったので、なんか大きく感じてしまいました。笑
目標はこの入れ物に尾ひれがつっかえてしまうような20センチオーバーです。
とりあえず。これから、水温が上がって、今釣れている若鮎が、もう一回り大きくなれば、かなり楽しめそうな竿なので、今後は、この竿をメインにして、大きいのが掛からなくても、楽しむ対策、とします。笑

IMG_4037
匹数は30匹ほど、小さいのはリリースしてたので釣ったのは多分35~40の間。
いくらか娘のところに持っていって、父の日のプレゼントに化けました、めでたしめでたし。笑


次週は別件で日本海に釣りではなくキャンプの予定。早く用意が出来て、少し安曇川に寄り道出来れば少しは竿出しが出来そうだけど、徐々に鮎は少なくなって来てる中、朝だけのちょこっと釣りで、手土産に出来るほど釣れるだろうか~?、笑。 まあ、来週は無理せず、鮎はあきらめて、チョイ投げでキスと遊ぶのが無難かな。笑